おすすめスリランカツアー

ITB607 カンダラマ2泊と5つの世界遺産&紅茶

おすすめ!ヘリタンス・カンダラマ2泊と5つの世界遺産&紅茶の旅6日間

スリランカ旅行が初めての方にもお勧めしたいツアーです。最も人気の高いホテル「ヘリタンスカンダラマ」にゆったり2泊滞在と、文化三角地帯の世界遺産&セイロンティーの里ヌワラエリヤを訪れます。

ITB804 SLH 絶好の撮影スポット満載 8日間

【スリランカンホリデイズの旅】 絶好の撮影スポット満載 こだわりの8日間

宿泊は、スリランカを代表する建築家「ジェフリーバワ」のホテルや雰囲気の素敵なホテルにこだわりました。バワの建造物や世界遺産、スリランカの自然など写真撮影には絶好のスポットを巡ります。スリランカンホリデイズの特典(成田空港ビジネスラウンジ利用券等)付。

大自然のスパでデトックス体験!滞在型スパ<アーユピヤサ>

【大自然のスパでデトックス体験!】滞在型スパ<アーユピヤサ>8日間

スリランカの中心部、マータレーに位置するアーユピヤサリゾートに滞在し、本格的なアーユルヴェーダを受けながら観光も楽しむことができる、滞在を2倍楽しめるプランです。空いた時間は、のんびりと敷地内でくつろいだり、森林浴を楽しんだり、リゾート内ではオーガニック野菜を使ったアーユルヴェーダ食もお召し上がりいただけます。

ITB603 【スリランカの美と観光が充実】 世界遺産と本格アーユルヴェーダ6日間

【スリランカの美と観光が充実】 世界遺産と本格アーユルヴェーダ 6日間

時間がない方にはお勧めしたい、短時間で本格的なアーユルヴェーダを受けられるツアーです。
文化三角地帯に位置するアーユルヴェーダ施設に滞在するので、観光も組み込まれており、アーユルヴェーダの施術の合間を有効に使って世界遺産観光も楽しんでいただける欲張りなプランです。

ITBLK602 ジェフリー・バワの世界

【4泊6日でとことん巡る】 ジェフリーバワの世界 6日間

このツアーでは、ジェフリーバワの代表作”ヘリタンスカンダラマホテル”、バワが理想郷として自らの別荘として作り上げた”ルヌガンガ”、海のシルクロードの拠点として栄えた世界遺産都市ゴールの歴史美術館ともいえる代表的なバワホテル”ジェットウイングライトハウス”に宿泊します。

スリランカの魅力

クジャクヤシを運ぶ象

体の大きさは伊達じゃない!スリランカの象は、何でも運ぶ力持ち

象は近くで見ると本当に大きく、体に見合った強力なパワーを持っています。何でも運んでしまう象の様子をご紹介します。

スリランカンクラブ(カニ)を出すレストラン

【いろんな種類があって新鮮!】スリランカでおいしいシーフードを楽しもう♪

スリランカといえばカレーばかり..というイメージがあるようですが、日本と同じ島国のスリランカでは、新鮮なシーフードがたくさん食べられます。

ゴール マンゴスチン

【トロピカルフルーツの宝庫!】スリランカで新鮮なフルーツを楽しもう♪

南国スリランカは、新鮮なトロピカルフルーツの宝庫です。 日本でもおなじみのバナナ・パイナップルはもちろん、その他のフルーツも1年中新鮮で美味しく食べることが出来ます!

緑の中を走る列車

スリランカで列車に乗ってみたいあなたへ。5つの魅力をチェック!

スリランカ旅行を考えている方々に、ぜひおすすめしたいのが“列車の旅”!5つの魅力をご紹介します。

コロンボの路地

スリランカの治安は大丈夫?コロンボの街並みを写真でご覧ください。

スリランカの治安が不安、という声にお応えして、コロンボの街並みをご紹介します。どんな様子か、まずは写真でご覧ください。

No.11

ジェフリー・バワが生涯をかけて作り上げた書斎 No.11(ナンバーイレブン)

天才建築家ジェフリー・バワが自らの住居とし、40年間作り続けた建築、No.11をご紹介します。

スパイスガーデン

スリランカのスパイス探しなら、無料で立ち寄れるスパイガーデン

無料で立ち寄れるのに結構楽しい施設、スパイスガーデンをご紹介します。スリランカ産のスパイスが集まっていて、安価なものから質のいいオイルまで揃います。

キャンディの仏歯寺

【スリランカ仏教の原点!】仏陀の歯をまつる仏歯寺と、世界遺産キャンディの見どころ

仏陀の歯をまつる世界遺産、仏歯寺(ぶっしじ)と、スリランカの古都、キャンディの街の見どころご紹介します。

ヤーラ国立公園

スリランカで自然と動物に触れよう♪

スリランカの自然保護区では、数多くの動物が棲んでいます。ジープサファリやバードウォッチング、ホエールウォッチングなど様々なツアーで野生動物と触れ合う事ができます。

光輝く島、スリランカの宝石

光輝く島、スリランカの名産品と言えば宝石!

スリランカを語るなら忘れてはならないのがラトゥナプラの街です。ラトゥナプラとは”ラトゥナ”「宝石」”とプラ”「都」の語源からなる『宝石の都』の意味です。