ツアーのポイント

■秘島・東ティモールへ!

インドネシア、バリ島から、東に連なるヌサ・トゥンガラ諸島の最東端にティモール島はあります。2002年に独立を果たした21世紀最初の独立国です。ティモール島の西半分はインドネシア領です。今まではアクセスが悪く、なかなか渡航の難しい国でしたが、現在は、バリ島からの航空機の便も良くなり、行きやすくなりました。

しかしながら、まだまだ開発されておらず、未知の魅力満開の国!

この機会にぜひ、東ティモールを訪れてみませんか!

■エキゾチック・東ティモール!

東ティモールは、長らくポルトガルの植民地だったため、ポルトガル人とのハーフも多く、またポルトガルは海洋大国だったため、アフリカから移住してきた人々も多く見受けられます。また、国民の99%がキリスト教徒。アジアで最も新しい国は、他の大陸の魅力溢れるエキゾチックな国です♪

スケジュール

都市名 時刻など 日 程 内 容   お荷物無料託送サービス
成田空港

デンパサール

11:00発

17:40着

 

ガルーダ・インドネシア航空にて、デンパサールへ。

着後、専用車にてホテルへ。

食事:×機夕/デンパサール:ラマダ・ビンタンと同等クラス泊

デンパサール

ディリ

09:25発

12:20着

朝食後、スリヴィジャヤ航空にて、東ティモールへ。

着後、専用車にて東ティモールの観光(ディリ大聖堂、巨大なキリスト像がそびえる景勝地クリストレイ、独立運動の悲惨な歴史の舞台サンタクルス墓地、東ティモールの伝統的な織物市場タイスマーケット等)。

食事:朝昼夕/ディリ:ホテルティモールと同等クラス泊

ディリ滞在

 

終日 朝食後、専用車にて、ディリから美しい海岸線を眺めながら、西部の町リキサやマウバラへ。着後、リキサ教会市場アイペロ刑務所跡オランダ要塞跡マウバラ湖などを見学します。

昼食は、植民地時代に築かれた要塞を改装したレストランにて、ポルトガル料理をご賞味ください。

食事:朝昼夕/ディリ:ホテルティモールと同等クラス泊

ディリ滞在

 

 

終日 朝食後、郊外にあるコーヒー農園を訪れます。また、民家も訪れます。午後、ディリ市内に戻り市内観光(旧シャナナ・グスマン邸レジスタンス博物館等)。

夕食はシーフード料理をご賞味ください。

食事:朝昼夕/ディリ:ホテルティモールと同等クラス泊

ディリ

デンパサール

午前

13:20発

14:10着

朝食後、出発まで自由行動。

航空機にて、デンパサールへ。

着後、空港近くのホテルにて、出発まで休憩。

ホテルをチェックアウト後、夕食を済ませ、空港へ。

食事: 朝昼夕/機中泊

デンパサール

成田空港

00:45発

08:40着

ガルーダ・インドネシア航空にて帰国の途へ。

着後、入国審査、解散。       お荷物無料託送サービス

食事: 機××/~お疲れ様でした~

出発日と旅行代金

7月23日(月)発 ~ 7月28日(土)帰国

9月 3日(月)発 ~ 9月 8日(土)帰国

旅行代金:398,000円    お一人様部屋利用代金:40,000円

※旅行代金は、燃油サーチャージ、海外空港税、成田空港使用料等の諸費用を含んだ総額表示です。燃油サーチャージの追加徴収、返金はございません。

※東ティモール査証代は別途必要です。

※ビジネスクラスご希望の場合は別途お問い合わせください。

ご旅行条件

□食事:朝4回、昼4回、夕5回

□発着地:成田空港

□添乗員:成田空港より同行します。

□利用予定航空会社:ガルーダ・インドネシア航空、スリジャヤ航空、シティ・リンク

□最少催行人員:8名【最大募集:16名様限定】

ご相談・お問い合わせ

⇒募集中のツアーに戻る