天売島と焼尻島

▲天売島と焼尻島

ウトウの巣穴

▲ウトウの巣

ウトウ(餌咥え)

▲繁殖期に餌を巣穴に持ち帰るウトウ

ヤツガシラ

▲5月は渡り鳥のシーズン。いろいろな野鳥が島にやって来ます。

エゾエンゴサク

▲5月限定でエゾエンゴザクの群生も見頃を迎えます。

 

 

ツアーのポイント

■礼文島・利尻島の次の注目離島!
2016年5月にTVでも『ガイドブックに載っていない島』として注目された焼尻島と天売島。専用車と現地ガイドを付けてご案内させて頂きます。

■島特有の大自然が残る焼尻島!
天然記念物にも指定されたオンコ(イチイ)の森には、独特の景観と原生花が咲くなど、大自然が広がります。

■海鳥・野鳥がたくさん集まる楽園の天売島!
5月は、ウトウの繁殖、渡り鳥が羽を休めに来るシーズンです。世界中から野鳥観察にやって来る地なのです。

■お花も見ごろを迎えます!
桜と梅、モクレンが同時に見られる札幌の北海道神宮、エゾエンゴサクやエゾイチゲの群生が見頃の天売島・焼尻島でお楽しみいただけます。

スケジュール

 

都市名 時刻など 日程内容
 

羽田空港

新千歳空港

札幌駅

札幌

 

 

11:00

12:00発

13:35着

14:30頃

午後

 

羽田空港国内線ターミナルビル2階に集合。

全日空63便にて北海道・新千歳空港へ。

着後、電車にて札幌駅へ。【乗車時間:約40分】

到着、駅近くのホテルにチェックイン。

電車にて約1400本のエゾヤマザクラやソメイヨシノ、ヤエザクラなどの桜と約250本の梅が同時に見られる円山公園(北海道神宮)へご案内します。夕食は札幌市内にて頂きます。

 

食事:× × 夕/札幌:札幌市内ホテル泊

 

札幌駅

 

羽幌バス停

羽幌

 

羽 幌 港

 

焼 尻 港

 

08:00発

 

11:12着

午後

 

14:00発

 

15:00着

 

 

 

朝食後、特急はぼろ号11便(トイレ付)にて羽幌へ。

【乗車時間:約3時間12分】

着後、早目の昼食。昼食後、タクシーで移動。

着後、海鳥の紹介と生態を学ぶ北海道海鳥センターを見学します。その後、タクシーにて羽幌港へ。

着後、フェリー「おろろん2」にて焼尻島へ。

【乗船時間:約1時間】

着後、焼尻島内の観光。【周囲12㎞】

専用車にてTVドラマ「幸福の黄色いハンカチ」のロケ地、1848年米国捕鯨船員のマクドナルドが上陸した地、スコットランドのような風景のめん羊牧場などを見学。

また、徒歩にて5万本ものオンコ(イチイ)が広がるオンコの自然林の中を草花や野鳥を探し雲雀ケ丘公園のウォーキングをお楽しみながら旅館へ戻ります。

夕食は、旅館にて海鮮料理をお召し上がり下さい。

 

食事:朝 昼 夕/焼尻島: 磯乃屋泊

 

焼 尻 島

 

 

焼 尻 港

 

天 売 島

 

 

 

 

 

 

 

 

早朝

 

 

09:40発

 

10:05着

 

 

 

午後

 

 

 

 

 

17:30

 

19:00~  20:00

 

ご希望の方は、徒歩にて原生の森へバードウォッチングに出掛けます。鑑賞後、旅館に戻り朝食。朝食後、車にて焼尻港へ。

フェリー「おろろん2」にて天売島へ。

【乗船時間:約25分】

到着。着後、天売島内の観光。【周囲12㎞】

専用車にて絶滅危惧種のオロロン鳥の繁殖地であり、ケイマフリが観察できる赤岩展望台、景観が素晴らしい海鳥観察舎、ウミネコの繁殖地で断崖絶壁となっている観音岬展望台などへご案内します。

昼食は、炭火海鮮番屋へご案内します。実費にてお好きなものをお召し上がり下さい。

 

徒歩にて「花鳥の径」と呼ばれる森でバードウオッチングキクイタダキの森シロハラの森クロツグミの森ヒタキの谷アオジの林など)をお楽しみながら旅館へ。

 

夕食は、新鮮な海産物を使った料理をお召し上がり下さい。

夕食後、日本海に沈む夕日を眺め、夕暮れと共に餌を咥えて帰巣するウトウのバードウオッチングをお楽しみ下さい。

 

食事:朝 × 夕/天売島:萬谷旅館 又は 旅館のがみ泊

天売島

 

天売港

 

羽幌港

 

羽幌バス停

 

 

札幌駅

 

新千歳空港

新千歳空港

羽田空港

早朝

 

10:25発

 

12:10着

 

12:30発

 

 

15:45着

 

17:00頃

19:30発

 

21:05着

 

ご希望の方は、徒歩にて花鳥の径へバードウォッチングへご案内します。

旅館にて朝食後、歩いてフェリーターミナルへ。

フェリー「おろろん2」にて羽幌港へ。

【乗船時間:約1時間45分】

着後、連絡バスにて沿線バス本社ターミナルへ。お昼はお弁当。

特急はぼろ号24便(トイレ付)にて札幌駅へ向かいます。

【乗車時間:約3時間15分】

札幌駅到着。(札幌駅で解散も出来ます)

電車にて新千歳空港へ。【乗車時間:約40分】

到着。夕食は、空港内で各自お召し上がり下さい。

全日空78便にて羽田空港へ向かいます。

 

着後、解散。

 

食事:朝 昼 ×/~大変お疲れ様でした~

※交通機関のスケジュール変更等により、日程が変更される場合がございます。予めご了承下さい。

出発日と旅行代金

5月5日(土)発~5月8日(火)帰り
旅行代金:155,000円  お一人様部屋追加代金:28,000円

ご旅行条件

□食事:朝3回、昼2回、夕3回   □添乗員:羽田空港から同行します。
□発着港:羽田空港(現地合流も可能です)
□最少催行人員:6名様~【最大募集:8名様まで】

【ご旅行代金に含まれないもの】
◎任意国内旅行傷害保険料及び発着地までの交通費等個人的な性質のもの
◎ご自宅と宿泊施設までの託送荷物代

【羽田空港~新千歳空港間の航空券をお持ちの方】
現地合流される方で、片道のみ又は往復の航空券をお持ちの方は、航空券代金分(往復:30,000円、片道:15,000円)を旅行代金から差し引かせていただきます。

 

 

 

ご相談・お問い合わせ

⇒募集中のツアーに戻る