竹富島水牛車

▲竹富島の水牛巡り

石垣島 川平湾

▲石垣島 川平湾

ツアーのポイント

■ホテルは港のすぐ近く。立地にこだわり。
フェリー乗り場まで歩いてすぐ。バスで移動する必要はありません。商店街も近くぶらぶら出来ますし、港から眺める夕日も綺麗です。3連泊という利点を最大に生かしてのんびりしましょう♪
■3連泊で必要ない荷物はホテルへ!
ホテルの移動が少ないので、観光もらくらく。
身軽な旅行ができます。リュック一つで観光しましょう!
■夕食は、団体用の料理ではありません!
今回の食事は地元の方と触れ合えるようなお店へご案内します。添乗員が地元のお勧めの店とオススメの一品を聞き、地元の方が美味しいと言う料理をメニューから選びます。もちろん、これが食べたいというメニューもお選び下さい。食べきれるだろう量を注文致します。

スケジュール

都市名 時刻など 日程内容
羽田空港

石垣島空港

石垣島

 

11:25発

14:30着

午後

 

 

 

 

航空機にて石垣島へ。

空港到着。

着後、石垣島の海や竹富・小浜・西表を一望できるバンナ展望台石垣島最大の鍾乳洞を見学。着後、ホテルへ。

夕食は、沖縄名物アグー豚と島野菜のしゃぶしゃぶをお召し上がり下さい。

食事:× × 夕/石垣島泊

石垣島滞在

石垣港

竹富島

 

竹富港

小浜島

 

 

 

小浜港

石垣港

 

 

08:40発

08:50着

 

 

14:05発

15:10着

 

 

 

17:20発

17:50着

 

 

 

朝食後、徒歩にて石垣港へ。

高速船にて竹富島へ。

着後、島内のバスにて星砂の浜コンドイビーチなどをご覧頂き、赤瓦屋根の街並みを水牛車で集落の観光(日本最南端の寺・喜宝院蒐集館など)をお楽しみ下さい。

昼食後、高速船にて石垣島経由で、小浜島へ。

着後、島内バスにてNHK連続ドラマ・ちゅらさんの舞台となった小浜島を観光。ドラマで有名になった一直線の道シュガーロード、真っ青な海原を大パノラマで見られる大岳展望台こはぐら荘など見学します。

高速船にて石垣島へ。

着後、徒歩にてホテルへ。

夕食後、「天文学者が選ぶ一番綺麗な星空」第1位に選ばれた石垣島の星空観賞へご案内します。

(1/30発は皆既月食鑑賞となります)

食事:朝 昼 夕/石垣島泊

石垣島

石垣港

西表島大原港

 

 

美原

由布島

西表島大原港

石垣港

 

09:30発

10:10着

 

 

 

 

13:00頃

 

15:25発

16:00着

夕刻

朝食後、徒歩にて石垣港へ。

高速船にて西表島へ。

着後、全長約17.5Kmの仲間川マングローブクルーズをお楽しみください。途中、樹齢400年で日本最大のサキシマスオウノキを見学します。

見学後、専用車にて美原へ移動。

のんびり水牛車に揺られて由布島へ移動。(片道約10分)

着後、昼食。その後、由布植物楽園などを見学し、再び水牛車にて美原へ。そして専用車にて大原港へ。

高速船にて石垣島へ。

石垣港に着後、ホテルへ。

徒歩にてユーグレナモールへご案内します。

 

食事:朝 昼 夕/石垣島泊

石垣島

 

石垣島空港

  羽田空港

 

午前

 

15:20発

18:05着

朝食後、石垣島島内観光川平湾展望台玉取崎展望台など)へご案内いたします。昼食後、空港へ。

航空機にて羽田空港へ。

着後、解散。

食事:朝 昼 ×/~大変お疲れ様でした~

※星空観測が雨天・曇天などにより中止となった場合、翌日に星空ウオッチングを挑戦します。

※仲間川マングローブクルーズは、水位が低く近付けられない時はクルーズだけとなります。

出発日と旅行代金

11月14日(火)発~11月17日(金)帰り
12月18日(月)発~12月21日(木)帰り
1月30日(火)発~ 2月 2日(金)帰り 皆既月食
旅行代金:158,000円  お一人様部屋追加代金:28,000円
3月13日(火)発~ 3月16日(金)帰り
旅行代金:168,000円  お一人様部屋追加代金:30,000円

ご旅行条件

□食事:朝3回、昼3回、夕3回  □添乗員:羽田空港より同行。
□発着港:羽田空港
□利用予定航空会社:全日空、日本航空
□最少催行人員:8名様~【最大募集:16名様まで】
□ご利用ホテル:ホテルミヤヒラ 又は ホテルイーストチャイナシー又は 同等クラスホテル
※ホテルの込み具合によっては、街中のホテルとなる可能性があります。
ご旅行代金に含まれないもの
◎任意国内旅行傷害保険料及び発着地までの交通費等個人的な性質のもの
◎ご自宅と空港間などの託送荷物代

ご相談・お問い合わせ

⇒募集中のツアーに戻る