ツアーのポイント

ナガランド州の移動は、小型車に分乗します。車1台につきお客様は3名様までのご乗車で、移動中も快適です!車窓からの景色もゆっくりお楽しみいただけます♪

スケジュール

都市名 時刻 日 程 内 容   お荷物無料託送サービス 

 

 

成田空港

デリー

コルカタ

11:30発

17:50/20:15

22:45着

成田空港発、エアインディアにて、デリーへ。

デリー着。航空機を乗り継いで、コルカタへ。

着後、専用車にてホテルへ。

食事:× 機 機/

コルカタ:ヒンドゥスタン・インターナショナル又は同等クラス泊

 

コルカタ

インパール

10:50発

12:05着

 

専用車にて、コルカタ空港へ。国内線にてマニプル州の州都インパールへ。着後、市内観光(第二次世界大戦の慰霊墓地、シュリー・ゴビンダジー寺院、第二次世界大戦でチャンドラ・ボース率いた国民軍の名前に由来するINA戦争博物館、慰霊碑が建てられているレッドヒル)。

インパール大作戦の地で戦跡を中心に訪れます。

食事:朝 昼 夕/

インパール:ザ・クラシックホテル同等クラス泊

 

インパール

コヒマ

(ホーンビル祭)

午前発

夕刻着

専用車にて、インパールの市場を見学。その後、専用車にて、ナガランド州の州都コヒマへ。

食事:朝 昼 夕/コヒマ:ホテルミレニアム又は同等クラス泊

 

コヒマ滞在

(ホーンビル祭)

終日 専用車にて、ナガランドの民族の祭りホーンビルフェスティバルを見学。ナガランドの部族が集い、伝統的な歌や踊りを繰り広げます。

祭りの合間に、市場や博物館、街を見下ろすカテドラルなどを見学します。

食事:朝 昼 夕/コヒマ:ホテルミレニアム又は同等クラス泊

 

コヒマ滞在

(ホーンビル祭)

終日 専用車にて、コヒマ周辺の村々を訪問。山の斜面一面に棚田が広がるコノマ村や、インパールへと続く道を南下して、アンガミ族の暮らすキグウェマ村とヴィスウェマ村を訪問します。

食事:朝 昼 夕/コヒマ:ホテルミレニアム又は同等クラス泊

 

コヒマ

モコクチュン

終日 専用車にて、アオ族の村の中心地モコクチュンへ。途中、ロタ族の暮らすロンサ村、アオ族が暮らす竹を巧みに利用した家屋が並ぶウンマ村を訪問します。

食事:朝 昼 夕/

モコクチュン:ホテルメツベン又は同等クラス泊

 

モコクチュン

モン

終日 専用車にて、さらにナガランド州を北上し、コニャック族が暮らすモンへ。

食事:朝 昼 夕/モン:ヘルサコテージ又は同等クラス泊

 

モン滞在 午前

午後

専用車にて、ミャンマーとインドの国境をまたいでいるロンワ村、首狩りの歴史を証明する頭蓋骨が安置されているシンハ・チンユ村などコニャック族の村々を巡ります。勇者の証として顔や舌に刺青をした男性や、首狩り時代に使われた首置台、アクセサリーなどがご覧いただけます。

食事:朝 昼 夕/モン:ヘルサコテージ又は同等クラス泊

 

モン

ディブルガール

 

午前

夕刻

専用車にて、州境を越えアッサム州のディブルガールへ。途中、ホンプイ村やモン村を訪問します。

食事:朝 昼 夕/

ディブルガール:ラジャワスホテル又は同等クラス泊

10

 

ディブルガール

コルカタ

コルカタ

デリー

08:10発

09:35着17:30発

19:50/21:15

専用車にて空港へ。国内線にてコルカタへ。

着後、簡単なコルカタ市内観光と昼食。

国内線にて、デリーへ。着後、航空機を乗継ぎ、エアインディアにて、帰国の途へ。

食事:朝 昼 機/機中泊

11

 

成田空港 08:45着 成田空港着。          お荷物無料託送サービス 

~大変お疲れ様でした~

出発日と旅行代金

11月29日(水)発~12月9日(土)帰国
旅行代金:398,000円   お一人様部屋利用代金:66,000円
※旅行代金は、燃油サーチャージ、海外空港税、成田空港使用料等の諸費用を含んだ総額表示です。燃油サーチャージの追加徴収、返金はございません。
※インドの査証代、取得手数料は別途必要です。
※ビジネスクラスご希望の場合は別途お問い合わせください。

ご旅行条件

□食事:朝9回、昼9回、夕8回(機内食を除く)
□発着地:成田空港    □添乗員:成田空港より同行します。
□利用予定航空会社:エアインディア
□最少催行人員:6名 【最大募集12名】

ご旅行代金に含まれないもの
◎インド査証代:2,620円
◎査証取得手数料:5,400円
◎任意海外旅行傷害保険料及び日本国内の交通費や宿泊代等個人的な性質のもの

ご注意
※インド査証及びナガランドの入域許可取得が必要な地域です。証明用写真(背景色・白のみ、サイズ5cm×5㎝)が2枚、パスポート空白頁が見開きで2頁以上が必要です。
※宿泊設備は、バスタブはなくシャワーのみとなります。時間帯によってはお湯の出が悪い、停電が発生するなど、設備不十分な地域です。辺境地域のため、予めご了承ください。
※山岳地帯では、未舗装の箇所が多く、天候や道路状況等により予定の所要時間を大幅に上回る場合もあります。また日程表に記載している村や施設は観光地ではないため、宗教行事などの事情により訪問できない場合がありますので、ご理解のうえお申込み下さい。
※ナガランド州は禁酒州のため、レストランや公共の場でアルコールを飲むことができません。お酒をお飲みになる方はお部屋でお飲み下さい。

ご相談 お問い合わせ

募集中のツアーに戻る