ミューレン1

ツアーのポイント

●ロープウェイと電車でしか行くことのできない断崖絶壁の小さな村ミューレン!!
殆どのツアーが、大型バスで行けて、大型ホテルが立ち並ぶグリンデルワルドに宿泊しますが、今回の旅では部屋数が少ないため手配が困難なミューレンの絶景山岳ホテルに5連泊します。しかも全室ユングフラウ三名峰がご覧いただけるお部屋です。

●ハイキングが心配な方に朗報!!
このコースは歩くのが不安な方にも、安心してご参加いただけるコースです。全てのハイキング区間は鉄道やロープウェイを使っても移動することができます。※実費負担となります。

●シルトホルン展望台を訪れます!!
ユングフラウヨッホからでは三山を一望できないため、ユングフラウ三名峰が一望できるシルトホルン展望台にご案内します。

●エミレーツ航空を利用し、現地での滞在時間を最大限多くしました!!
到着日に直接、無理なくミューレンまで行くことが出来ます。また、帰国日は早朝ホテル出発で大変でした。何とかならないかとのお声が多数あり、それに応え今回は現地最終日もゆっくりしていただけるよう帰国便は午後便を手配しました。

ミューレン2

スケジュール

都市名 時刻など 日 程 内 容    お荷物無料託送サービス
羽田空港 22:30 羽田空港国際線ターミナルご集合。食事:×/機内 泊
羽田空港

ドバイ

チューリッヒ

ミューレン

00:30発

06:15/08:40

13:20着

 

航空機にてドバイ乗り継ぎ、チューリッヒヘ。

ドバイにて乗り継ぎ手続き。

着後、専用バスとロープウェイ、鉄道を利用し絶景の村ミューレンへ。(約3時間)着後、ミューレンの散策へご案内。※ご宿泊はアイガー、メンヒ、ユングフラウの絶景がご覧いただけるお部屋に5連泊です。

食事:機 機 夕/エーデルワイス泊

ミューレン滞在

 

 

午前

 

 

午後

ユングフラウ三名峰の絶景とお花を満喫!!

グルッチュアルプ(1,489m)からヴィンタ―レッグ(1,650m)へユングフラウ三名峰を眺めながらショートコースのハイキングへご案内します。(約2時間分)

自由行動。絶景がご覧いただけるお部屋でごゆっくりお過ごしいただいたり、村の散策をしたり、思い思いにお過ごし下さい。 食事:朝 × ×/エーデルワイス泊

ミューレン滞在

シルトホルン

 

午前

 

午後

 

引き続きユングフラウ三名峰の絶景とお花を満喫!!

ロープウェイにてユングフラウ三名峰の迫力ある眺望が素晴らしいシルトホルンの展望台(2,970m)にご案内。

お花の咲くアルメントフーベルのハイキング(約2時間の初級コース)をお楽しみ下さい。

食事:朝 昼 ×/エーデルワイス 泊

ミューレン滞在

 

 

終日 引き続きユングフラウ三名峰の絶景とお花を満喫!!

登山電車とロープウェイでメンリッヘン(2,239m)へ。

メンリッヘンよりクライネシャイデックまで絶景ルートのハイキング緩やかな下りで標高差約168m、約3時間の初級コース)をお楽しみ下さい。

食事:朝 昼 ×/エーデルワイス 泊

ミューレン滞在

 

終日 自由行動。

思い思いにお過ごし下さい。登山電車にて世界遺産アレッチ氷河が美しいユングフラウヨッホ展望台(3,454m)へ行くのも良いでしょう。

食事:朝 × 夕/エーデルワイス 泊

ミューレン

チューリッヒ

ドバイ

午前

 

15:25発

23:45着

絶景を眺める最後のチャンスとなりますのでゆっくり時間をお過ごしいただけるようにしています。

航空機にてドバイ経由、帰国の途へ。

食事:朝 × 機/機内 泊

ドバイ

成田空港

02:50発17:35着 ドバイ着後、航空機を乗り継ぎ成田へ。

着後、入国審査後、解散。  お荷物無料託送サービス

~大変お疲れ様でした~

成田発着になる場合がございます。
ハイキングは残雪の状況やまたは悪天候により当日現地にてパンフレット記載のルートから変更または中止になる場合がございます。
ミューレンのホテルはシャワーのみの場合がございます。

出発日と旅行代金

6月26日(月)発~7月 3日(月)帰国
8月28日(月)発~9月 4日(月)帰国
旅行代金:478,000円   お一人様部屋利用追加代金:68,000円
※旅行代金は燃油サーチャージ、海外空港税、日本国内空港使用料等の諸費用を含んだ総額表示です。
※ビジネスクラスご希望の場合は別途お問い合わせください。

ご旅行条件

□食事:朝5回、昼2回、夕2回
□発着地:羽田空港発、成田空港着
□利用予定航空会社:エミレーツ航空またはカタール航空
□最少催行人員:8名【最大募集15名】
□添乗員:羽田空港より成田空港まで

ご旅行代金に含まれないもの
◎任意海外旅行傷害保険料及び日本国内の交通費や宿泊代等個人的な性質のもの
ご注意
※パスポート有効残存期間入国時90日以上が必要です。

 

ご相談 お問い合わせ

募集中のツアーに戻る