5130

ツアーのポイント

■杏の里で、お花見へ!
チベット本土よりも、昔のチベットらしい雰囲気の残る秘境ラダック。ここは、仏教僧院だけでなく、杏の里としても有名です。
素朴なアルチ村に連泊し、杏のお花見や村散策をお楽しみいただきます。
■ゆとりある1台3名様まで!
ラダック地方は荒涼とした大地。車窓からの景観は圧巻です!皆様窓側に座って、ゆっくりと雄大な景色を眺めることができます♪
杏の里ラダック地方
長く厳しい冬が終わり、柔らかな日差しが日中差し込むようになる頃、インド・ヒマラヤの麓・ラダック地方では杏の花が咲きほこります。荒涼とした大地を色付ける杏の花。薄紅色の可憐な花びら、白いポプラ、そして雪を頂いたヒマラヤとの組み合わせはこの時期だけです。山からの雪解け水が川に流れ始めるこの季節、暖かいウールの民族衣装を着た地元の人々がヤクを引いて畑仕事をする様子が見られます。
杏の実の収穫時期は、7~8月頃。昨年収穫された杏は、乾燥させ、保存食や杏オイル、杏ジャムとして、市場に出回っています。長寿の実と呼ばれ、健康食としても人気
の杏をお土産として購入することも可能です。

スケジュール

4月17日(月)発 ~ 4月23日(日)帰国
旅行代金:298,000円   お一人様部屋利用代金:38,000円
※旅行代金は、燃油サーチャージ、海外空港税、成田空港使用料等の諸費用を含んだ総額表示です。燃油サーチャージの追加徴収、返金はございません。
※インド査証代、取得手数料は別途必要です。
※ビジネスクラスご希望の場合は別途お問い合わせください。

出発日と旅行代金

ご旅行条件

□食事:朝5回、昼5回、夕5回(機内食を除く)
□発着地:成田空港     □添乗員:成田空港より同行します。
□利用予定航空会社:エアインディア
□最少催行人員:6名【最大募集12名】

ご旅行代金に含まれないもの
◎インド査証代:2,620円
◎査証取得手数料:5,400円
◎任意海外旅行傷害保険料及び日本国内の交通費や宿泊代等個人的な性質のもの

ご注意
※インド査証が必要です。パスポートの残存有効期間6ヶ月以上、査証欄余白が2頁以上と証明用顔写真(5cm×5cm/背景色白のみ)1枚及び質問票の提出が必要です。
※ラダックの寺院・僧院等は観光地ではありません。現地事情や宗教事情により稀に入場できないことがあります。
※高所での移動、宿泊を伴うツアーの為、お申し込みの皆様に弊社所定の同意書にご協力いただきます。
※高山病の影響が予想されるコースです。ご参加の方全員疾病死亡・治療、救援者費用を含む海外旅行保険へは必ずご加入下さい。特殊な地域ゆえ、海外旅行保険のご加入を強くお勧めします。

ご相談 お問い合わせ

募集中のツアーに戻る