いい旅セカンドライフツアーは、好奇心旺盛なシニアの方に、10名様前後の少人数ツアーで「新しい体験」をご提供する旅行サイトです。
募集中のツアー
  • HOME »
  • 募集中のツアー »
  • 日本

日本

【ITB5622】花で彩られる季節に行く、佐渡の花旅 4日間

ツアーのポイント 日本の縮図・佐渡へ! 1700種近い南北両系の植物が自生すると言われる花の島・佐渡。 本州では2000m級の標高がないと見られない山野草の群生が、佐渡では1000m以下の標高でも見ることができる独特な環 …

【ITB5612】長崎 世界遺産・軍艦島と遣唐使とキリシタンの隠れ里・五島列島めぐりの旅 5日間

▲辞本涯(空海記念碑) ▲軍艦島とその位置 ▲軍艦島上陸観光中のイメージ ツアーのポイント ◆キリスト教、歴史の地へ! 鎖国時代であっても唯一開かれていた港・長崎港。 そこからジェットフォイルでたったの30分~1時間(航 …

【ITB5628】魏志倭人伝から朝鮮通信使の道、日本人のルーツと文化起源を辿る旅 8日間

ツアーのポイント ■魏志倭人伝 魏志倭人伝に書かれた狗邪韓国、対馬国、一支国(いきこく)を訪れ、末蘆国(まつろこく)、伊都国(いとこく)に関連する史跡や古墳もご覧いただきます。記述を裏付ける韓半島や中国との交易を物語る遺 …

【ITB5624】神仏習合の原点・六郷満山の歴史と文化に触れる!国宝・臼杵石仏、宇佐国東半島史跡の旅 5日間

▲両子寺 ▲臼杵石仏 ▲宇佐神宮(宇佐八幡宮) ツアーのポイント ■八幡様の総本宮・宇佐神宮 全国4万社余ある八幡様の総本宮。 八幡信仰とは、応神天皇のご聖徳を八幡神として称え奉るとともに、仏教文化と日本固有の神道を習合 …

【ITB5506】国生みの島・淡路島と大塚国際美術館を訪ねて 4日間

  ▲古事記や日本書紀にも記載がある日本最古の神社・伊弉諾尊(いざなぎのみこと)神宮 ▲3月は桜と菜の花、4月はポピーの季節となります。海を眺める「あわじ花さじき」     ツアーのポイント …

【ITB5508】伝統芸能「芸能の宝島佐渡」鑑賞と佐渡満喫の旅 3日間

ツアーのポイント 実りの秋に訪れ、芸能とトキの里、佐渡金銀山を見る! 伝統芸能が宿る・佐渡! 佐渡の芸能といえば「能」や「鬼太鼓」が有名です。その他にも多様に島内各地にあり、島に根付いてそれぞれ大切にされています。 今回 …

【ITBDM55】写真家・中村友一氏と北の大地に秋彩を撮る! サロマ湖から大雪山・十勝岳、美瑛・富良野、撮影旅 5日間

ツアーのポイント ~講師プロフィール~ 中村友一 Nakamura Yuichi 社)日本写真家協会、日本旅行写真家協会所属 各社の企業広告撮影を経て、現在は写真作家として活動を行なっている。 同時にNHK教育テレビ「新 …

【ITB5511】世界自然遺産・小笠原諸島(父島・母島)の旅 6日間

ツアーのポイント ■東京都にある世界自然遺産! 世界文化遺産のある首都は多いのですが、世界自然遺産がある首都は、世界にたった一か所、この東京都だけなんです♪ ■最大8名様までの少人数催行! 小笠原諸島内ならではの特殊事情 …

【ITB5504】『神宿る島』宗像・沖ノ島と関連遺産群を巡り、3つの日本一と筑豊繁栄を偲ぶ旅 3日間

ツアーのポイント 3つの日本一と飯塚『神宿る島』沖ノ島を眺望し、宗像周辺の世界遺産などを巡ります。 日本列島と朝鮮半島を結ぶ海域に荘厳な姿を現す沖ノ島。人々は古来、その島を敬い、畏れ、祈りを捧げてきました。 古来、「不言 …

【ITB5422】日本最南端の楽園 八重山諸島 のんびり5島めぐり 4日間

ホテルは港のすぐ近く。立地にこだわり。フェリー乗り場まで歩いてすぐ。バスで移動する必要はありません。商店街も近くぶらぶら出来ますし、港から眺める夕日も綺麗です。3連泊という利点を最大に生かしてのんびりしましょう♪

うるわしの八重山諸島めぐり 5日間

【ITB5416】豊かな芸術作品に彩られた、瀬戸内海の島々を訪ねる旅 4日間

3連泊だから身軽に観光できる! ホテルの移動が少ないので、観光もらくらく。身軽な旅行ができます。リュック一つで観光しよう。

itb5416小豆島(風車)

【ITB5311】海の幸を楽しみ、隠岐の島の歴史、大自然を探訪! 隠岐の島旅 5日間

ツアーのポイント 羽田発着で5日間という、ゆったりとした日程です。 島根県よりジェットフォイルや内航船を利用し、隠岐の島を堪能します。歴史だけでなく、島独特な風景と海の幸をお楽しみいただけます。 隠岐の島について 隠岐諸 …

隠岐の島 (5)_R
Page 1 / 212
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.