たくさんの花が見られるマルタ島

▲たくさんの花が見られるマルタ島

マルタ島の観光といえば、堅固な要塞や歴史的な町並み、教会めぐりなどが一般的ですが、温かい地中海に浮かぶマルタ島では、ツアー中にたくさんの花を見ることができます。

ハイキングで見られる花、また、通常のマルタ島ツアーでも見られる花をご紹介したいと思います。

マルタ島で花を見られる季節

9月を過ぎるとマルタ島の暑い夏が終わり、季節は雨季へと移り変わります。

雨季とはいっても、マルタ島の年間降水量は日本の1/3ほどしかなく、すぐに止むことも多いので、観光に支障が出ることはあまりありません。

この雨は、小さな芽が顔を出し、乾いた大地を緑豊かな景色に衣替えをするために重要なものです。

花は11月頃から咲き始め、4月までいろいろな花が咲いていきます。

特に雨季が終わりに近づく3月は、降水量が少なく過ごしやすい気温になるため、歴史的な街並み観光に加えて、花を楽しむハイキングも楽しめる季節です。

セイヨウハナズオウ

▲街中で見られる街路樹・セイヨウハナズオウ(西洋花蘇芳/マルタでは“ユダの木”と呼ばれている。)

マルタ島できれいな花を見られる場所

実際にマルタ島にお客様をご案内した時に、きれいな花を見かけた場所をご紹介します。

ハイキングをすると見られる花、街中や遺跡で見られる花、見られた場所などがわかります。

【マルタ】ゴゾ島・ジュガンティーヤ神殿で見られた花

【マルタ】青の洞門(ブルーグロット)で見られた花

【マルタ】リネッラ砦で見られた花

【マルタ】サンアントンガーデンに咲いていた花

【マルタ】ディングリクリフ周辺で見られた花

【マルタ】ゴゾ島をハイキングして見られた花々

 

こちらで紹介している花はほんの一部で、実際のマルタ旅行ではもっと多くの花々をご覧いただけます。

ぜひ一度、いい旅のマルタ島ツアーにご参加ください。

マルタ島と花と猫

▲マルタ島の花と猫

マルタ島の記事をもっと見る

観光名所のご案内 添乗日記 募集中のツアー
観光名所のご案内へ 添乗員の日記へ 募集中のツアーへ